MODEL COURSE

踏みしめろ、奥深き大地。知床ねむろアドベンチャートラベル王道プラン

  • モデルコース
  • 踏みしめろ、奥深き大地。知床ねむろアドベンチャートラベル王道プラン
検索

踏みしめろ、奥深き大地。知床ねむろアドベンチャートラベル王道プラン

圧倒的アドベンチャーフィールド“知床ねむろ”を堪能できる王道ATプラン。

カテゴリ
おすすめの季節
【所要日数】4泊5日
【ルート概略】中標津~標津~羅臼~別海~根室~釧路
    新千歳から中標津空港へのフライト
    (12:10 pm ~ 1:00 pm)

    “知床の東の玄関口”根室中標津空港

    冒険の始まりはここ根室中標津空港から。知床羅臼まで車で60分の好立地です。

    UB Coffee
    (1:30 pm ~ 2:00 pm)

    フラワーショップ、カフェを併設するアウトドアショップ

    冒険を共にする車を借りたら、アウトドアカフェUB Coffeeに向かいブリーフィング。かっこいいアウトドアギアを積み込んだら旅の準備は完了です。

    開陽台
    (2:30 pm ~ 3:30 am)

    地球の丸さを感じる330°の地平線

    中標津のランドマーク開陽台に着いたら、深呼吸して辺りを見回してみてください。雄大で北海道らしい原風景がそこにあります。眼下に見える牧場を通る木道を少し歩いて、知床ねむろの風景を堪能しましょう。

    湯宿だいいち
    (4:00 pm ~ )

    森に囲まれた閑静な“湯宿だいいち”

    明日からの冒険の旅に備え、ゆったりと寛げる温泉宿で体を整えましょう。地のものを使用した料理と清流のほとりにある露天風呂は至福のひとときです。

    ポー川 ファットバイク&ジャングルカヌー
    (9:00 am ~ 12:00 pm)

    鮭の聖地の舞台で楽しむアクティビティ

    日本遺産“鮭の聖地”ポー川史跡自然公園の中を、心躍るファットバイクで探検してください。園内は広大な湿地、まるでジブリのような森の中、そしてアイヌ民族の復元住居など、次々と変わる景色が新鮮です。ファットバイクに乗った後はポー川をカヌーで下ります。

    根室海峡茶漬け
    (12:00 pm ~ 1:30 pm)

    地域の食文化を学べる和食ランチ

    ファットバイク&カヌーで汗を流した後は、敷地内にある番屋で根室海峡茶漬けを体験。伝統的な製法で作る鮭の山漬けを、羅臼昆布や想いの茸(しいたけ)の出汁で食べる、美味しい昼食でありながら地域の食文化と歴史を学ぶことができる体験です。

    羅臼昆布ヒレ刈体験
    (3:00 pm ~ 4:00 pm)

    高級食材、羅臼昆布が商品として出荷されるまで

    世界自然遺産知床羅臼に移動したら、先ほどお茶漬けでも食べた羅臼昆布のヒレ仮体験ツアーに参加しましょう。昆布の種類や製法を地元の昆布漁師さんに教わった後、実際に自分で昆布を整える工程にチャレンジ。最後にお土産として昆布を持って帰る事もできるお得なツアーです。

    いさみ寿し
    (6:00 pm ~ 7:00 am)

    知床の真髄、知床握りを頼めば間違いなし!

    羅臼に住んでいる地元民からも愛されるいさみ寿し。知床海鮮丼と知床握りで迷いますが、せっかくお寿司屋さんにきたので知床握りを食べてみてください。時期によりますが、知床羅臼らしい“さめがれい”や“きんき”の他にも、新鮮なウニやいくらが最高の贅沢ですね。

    知床サライ
    (7:00 pm ~ )

    知床サライを冒険の拠点に

    マスターもネイチャーガイドをつとめる知床サライ。館内はキレイでおしゃれな作りで、心落ち着けること間違いなし。ここを拠点に世界自然遺産知床羅臼を巡りましょう。

    羅臼湖トレッキング
    (8:00 am ~ 11:00 am)

    知床の大自然を体で感じるなら羅臼湖で

    知床の山並みやダイナミックな地形を感じ、ここに暮らす野生動物を観察するなら羅臼湖トレッキングがおすすめ。数時間のトレッキングなので、肩慣らしにも丁度いいですね。

    濱田商店
    (11:30 am ~ 12:30 pm)

    体験ツアーもある、アクセス抜群の人気店

    海鮮丼を食べるなら間違いなく濱田商店がおすすめ。観光客にも大人気のお店です。海鮮丼だけでなく定食メニューも豊富で、羅臼産のホッケ定食の他にも7月にはトキシラズ定食なども楽しめます。季節によってはウニ割体験なども行っています。

    知床ネイチャークルーズ
    (1:00 pm ~ 4:00 pm)

    海の王者シャチに出会う圧倒的なクルーズ体験

    こんなに高い確率で、しかも短時間のうちにシャチに出会える体験は、世界でもここ知床羅臼唯一といっても過言ではありません。シャチ以外にもクジラ・イルカ・ミズナギドリなど多くの野生動物を見ることができます。

    峰の湯
    (5:00 pm ~ )

    料理と露天風呂に癒やされる“ホテル峰の湯”

    羅臼での最後の夜は、ホテル峰の湯で宿泊。和を基調としながらもモダンな館内は、冒険で疲れた体を癒やしてくれること間違いなしです。

    道の駅知床らうす
    (8:30 am ~ 9:00 am)

    知床の豊かな海の幸を買うなら道の駅知床らうす

    知床を離れる前に、道の駅でショッピングしていきましょう。季節によってはイバラガニ、ブドウエビなどの珍しい海産物や、羅臼昆布やウニなどの定番もあります。

    野付トドワラ往復ツアー
    (10:00 am ~ 11:30 am)

    ここでしか見られない、野付半島のトドワラ

    別海にある野付半島に着いたら、トドワラを見に行くライトトレッキングのツアーがおすすめ。広大な砂嘴、立ち枯れたトドワラ、世界の果てまで来たかのような景色はここでしか見られない特別な体験です。

    尾岱沼ふれあいキャンプ場
    (11:30 am ~ 2:00 pm)

    豪華な食材を尾岱沼ふれあいキャンプ場で料理

    別海町野付産のホタテ、ホッキ、ホッカイシマエビは、北海道でも有数の人気食材。せっかくアウトドアギアを積んでいるのですから、キャンプ場で優雅にデイキャンプを楽しみ、その場で食材を調理して食べてみてはどうでしょうか? 尾岱沼漁港の海紋で海産物を買うもよし、近くにあるミートハウスながので潮彩牛を買ってみるもよし。別海は知床ねむろの食の王国です。

    おちいし岬パス
    (3:00 am ~ 6:00 am)

    これぞ根室!な起伏の大きい地形を踏破

    根室にはたくさんのフットパスがありますが、中でも根室らしい風景を満喫できるおちいし岬パスをおすすめします。灯台を目指して歩くもよし、エゾシカの家族を観察するもよし、整備された木道を歩くのも素晴らしい体験です。

    Boschetto
    (7:00 pm ~ 8:00 pm)

    海沿いに立つ、ロケーション抜群のイタリアン

    オススメはもちろん花咲ガニパスタ。根室を代表する海の味覚、花咲ガニがまるまる一杯のったインパクトも楽しめる一品です。

    ねむろ海陽亭
    (8:00 pm ~ )

    根室での宿泊なら好立地の海陽亭

    おすすめポイントはなんと言っても朝食バイキングの豊富さ。最近特に人気の、お好みのお刺身を好きなだけ盛り付ける勝手丼や、根室ならではの海の幸を使った根室鍋など、根室らしさを堪能することができるお宿です。

    花咲線
    (11:00 am ~ 1:00 am)

    地球探索鉄道 花咲線に乗って

    根室から札幌まではJRを使って景色を堪能しながら帰りましょう。特に根室から釧路までの花咲線は、広大な湿地帯ををかき分けるように進む力強さが魅力。単なる交通手段ではない、感動する体験として鉄道を利用してみてはいかがでしょうか?

    落石駅 たこ飯弁当
    (12:00 pm ~ 12:30 pm)

    豊富な落石の食を駅弁で

    花咲線での帰り道は、落石駅たこめし弁当でランチ。歯ごたえのいいヤナギダコを使い、落石漁協女性部が手作りで柔らかく炊き込んだ「たこ飯」が絶品です。

    JR釧路駅→JR札幌駅
    (1:30 pm ~ 6:00 pm)

    長かった知床ねむろの冒険も終わり…

    釧路駅からのJRに乗ると、知床ねむろアドベンチャーもいよいよ終わりに。終わってみると短く感じる大冒険だったと思います。今回巡ったコース以外にも知床ねむろらしいアドベンチャーコンテンツは尽きません。何度も来ていただき、知床ねむろの魅力を満喫してほしいと思っています。